▲ PEGE TOP

借金問題

任意整理とは?

任意整理とは、現在返済中の借金を弁護士が代理人として間に入り、裁判所を通さずに任意で債権者と交渉し、借金を減額して、今後の利息をなくし、負担を出来る限り少なくして、支払いを終える手続きのことです。

任意整理のメリット

  • 大幅に借金が減額できる。
  • 支払い・取立てがすぐに止まる。
  • 長期で支払いをしている方は、借金が消え、さらにお金が戻ってくる可能性がある。
  • 今後の利息がなくなる。
  • 一部の債権者のみ依頼することが出来る。

任意整理の流れ

1.弁護士に依頼

各債権者に連絡、書類送付にてその日の内に支払い、取立てをストップ。

2.債務の調査

過去から現在に至るまでの債務を調査。

3.和解の交渉

今後の支払いについて債権者と交渉し債務の減額や今後の利息をなくして返済できるように
話し合います。払いすぎたお金があれば当然返還してもらえるよう手続きします。

4.和解成立

和解が成立したら正式な和解書を債権者と交わし和解した内容で返済をしていけば
支払いが終了します。

任意整理事例

任意整理事例ご紹介。

埼玉県 会社員 (47歳)

借り入れ金額:415万円 5社
借り入れ年数:10年
月々返済額:10万円

私は、サラ金から10年ほど前に借金を借り始めました。
返済のために他社から借りてまた返すを繰り返していたら気づいたら多重債務状態になっていました。最近になり、サラ金からの融資が受けられなくなり返済が厳しくなったのがきっかけで依頼をしました。
すぐに手続きをとってもらい、その日のうちに取立てがなくなりました。しばらくしてから弁護士さんから連絡があり、私の借金がゼロになったと言われたときは耳を疑いました。 そしてさらに払いすぎていたお金が300万も戻ってきて、私は元の生活を取り戻すことが出来ました!本当に感謝です!ありがとうございます!

愛知県 自営業 (55歳)

借り入れ金額:300万円 4社
月々返済額:7万円

自営をしていることからサラ金やクレジット会社との付き合いは切っても切れない関係になっていました。しかし、仕事も息子が継いでくれることとなり、これを機にと弁護士さんに相談をすることにしました。弁護士さんに任せた結果、長く付き合っていた業者は借金がなくなり『過払い金』が戻ってきたとのことで、そのお金で付き合いの浅い業者に一括での返済をお願いしてほとんど借金がなくなりました。
おかげさまでこれからは仕事だけに集中できそうです。対応もとても早く、親切にしていただき、本当に感謝しております!