▲ PEGE TOP

借金問題

民事再生

民事再生とは?

民事再生とは、多額の借金により、支払いが不能な状態に陥る恐れがあり、従来どおりの支払いが出来なくなってしまった方が裁判所への申し立てによって家や車等の生活に必要な財産を維持しつつ、借金を圧縮する制度です。

対象はどんな人?

  • 将来において定期的かつ安定した収入が見込まれる方(個人事業主、サラリーマンなど・・・)
  • 住宅ローン以外の借金が5000万円以下の方

民事再生のメリット

  • 住宅ローン返済中の現在の住居を処分せずに出来る。
  • 所有する財産を維持したままで経済的更生を図れる(積み立て式の生命保険、学資保険など解約する必要はありません)
  • 資格制限が無い
  • 借金の増大の原因を問題にされない(自己破産の場合、ギャンブルなどの浪費が主な借り入れ原因の場合、免責不許可事由に該当します)

民事再生のデメリット

  • 官報に記載される。
  • 民事再生の手続きが認められない場合、破産手続きに移行される場合がある。